人生を豊かにするパワフルな方法

メルシー整骨院の高山です

ケガや慢性的な痛みやしびれ、
頭痛やめまいなど
調子が悪くなってしまった方は
自分はなぜこうなってしまったのだろうと
考えたことがあると思います

僕が20歳の頃椎間板ヘルニアで腰痛がひどかった頃は
なぜ痛くなってしまったんだろうと思っていました。

正直に言うと何で自分だけがこんな辛い思いをしなきゃいけないんだ!と思ってました

今思うとかなり身勝手な思考ですね(笑)

なぜ?
その原因は?

という思考は【過去】にフォーカスしている状態

ヘルニアで苦しんでいた時期の自分は
自分の腰が悪くなってしまった原因を
探して苦しんでおりました

過去にフォーカスした原因探しって
苦しくて辛いんですよね

そこで今回オススメしたいのは
原因思考をやめて
【目的思考】にチェンジすることです

その原因は?

から

その目的は?

風邪をひいた。その目的は?
息子が夜泣きした。その目的は?
いつも耳鳴りがする。その目的は?
原因不明の体調不良。その目的は?

痛いとか、辛いとか
一見マイナスに見える出来事も
目的思考で考えるとその出来事は
自分に必要なことだったりします

体調不良になってしまったのは
もしかしたら内臓に負担がかかっていて
食生活を見直してね!という
身体からのサインかもしれませんし

いつも自分を犠牲にして
無意識のうちに我慢して
蓄積してしまったストレスから
自分を解放してあげてね!
というサインかもしれません

僕の場合は

ヘルニアで苦しんで

痛みや辛い思いを味わって

他人の痛みがわかるようになって

治療家という人生と向き合って

本気で勉強して

人の役に立ってね!

という自分からのメッセージだと
勝手に思っています(^^)

合ってるか合ってないかはどっちでも良いです
前進していければそれで良いと思います

原因を考えるのも大事だけど
それに囚われると良い方向には進まないです

原因を少し考えたら
すぐ目的思考にチェンジして
ひたすら前進!!

今日もあなたを応援してます!

目的思考が分からない人は連絡くださいね!
一緒に考えましょう!!

ご精読ありがとうございます
感謝いたします

メルシー整骨院のHPは

こちらから